アローラナッシーとナマコブシ

つい先日、狩猟音楽祭2017に行って来たばかりなんですけど、お盆休み中に何処にも行かないのも勿体ないねー、という話になりまして。
久方ぶりに、ポケモンセンターに行って参りました。
そこでゲットしたのが、この2体。↓

ナッシー&ナマコブシ

アローラナッシーと、ナマコブシですね。

いやー、アローラナッシーがぬいぐるみになるとは予想外でしたよ。
首には針金が入っているみたいで、自在に曲がります。ただし、売り場にあったものはほとんどが既に曲がっていた(曲げられていた?)ので、コスモはなるべく真っ直ぐなのを選んでいました。今は、怪獣ソフビと一緒に飾ってあります。確かに怪獣に近いっちゃ近い(笑)。

ナマコブシは、私の好みです
今回、お店で最初に見つけたのがボックスティッシュのカバーになっているナマコブシで、これは少し大き過ぎるな~と購入を諦め、次に目に入ったのがボールチェーンマスコットのナマコブシ。
可愛いけど、こちらは小さ過ぎるなあと見送り、そして最後に発見したのがこの↑ナマコブシでした。
大きさは、だいたい20センチくらい。実際の?ナマコブシは30センチくらいなので、まあ小柄なナマコブシってことで。
ていうかサン・ムーンの主人公たち、30センチあるのを投げてバイトしてるのか。スゴイな

お昼は定番どおり、阪急三番街の「だし蔵」でいただきました。
この時期だと、普通のだし茶漬けでも良いのですが、「冷や汁」がおススメです。宮崎の郷土料理だそうで、ご飯の上にアジの身などをほぐしてあり、その上に冷たいお味噌汁をかけてある感じ。少し麹風味が強めのお味噌汁と考えていただければ。
冷たいと言っても、キンキンに冷えているわけでもなく、本当にサラッと食べられる「冷たさ」です。美味しいですよ

定番過ぎるお出かけでしたが、今回も楽しかったなあ
スポンサーサイト

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

傘!!!

先日ですね、処方箋を持って調剤薬局に行ったんです。
雨が降っていたので、濡れた傘を薬局の玄関を入ってすぐのところにある傘立てに立てておきました。母も一緒だったので、母の傘と並べる形で。
薬局は、割と混んでいて、待つこと暫し。私が座っていたところが、ちょうど目線の先に傘立てが見える場所でした。それが幸いしたと言えば幸いした話です。

待ちながら、何となくボーっと傘立ての方を眺めたら、母の傘の横に私のが無い!! 確かに2本並べて立てたのに!!
まさか、盗られた?と戦慄しつつ、薬局の玄関付近に行ったら、母と同年代(70代)くらいのおばあさんが、傘を立てかけて荷物の整理か何かをしていたんですよ。
立てかけられている傘は、2本。そのうち1本が、私の傘。

「何で私の傘がこんなところにあるねん!!

と、思わず声を上げると、おばあさんは「え?」と。おばあさんの近くに立っていた若い女性が、鋭い目つきでこちらを見ました。
とにかく、傘が1人で歩いたわけじゃなし、どう考えてもそのおばあさんが移動させたとしたか。
でも現場を見たわけじゃありませんので、四の五の言わず自分の傘を確保して、ついでに傘立てにあった母の傘も取って、2本とも手元に置くことにしました。
すると、傘を間違えた??おばあさんは、何故か近くの若い女性の方を見て、
「すみませんでした」
と。その女性が、
「傘の持ち主はあっちですよ」
と私を指したので、今度はおばあさんは私に、
「傘、すみませんでした」
と謝り、ご自分の傘を持って、玄関外で待っていらしたご主人らしき人(別に男性用の傘を持っている)と去って行きました。

何やったんや・・・・??(@_@)

おばあさんの傘と、私の傘は、いちおう同系色でした。
でも、柄が全然違うし、何より「?」なのが、おばあさんが私の分と自分の分、2本持っていたこと。どちらも明らかに女性用なので、旦那さんのと間違えたというのは有り得ません。第一旦那さん、傘さして外で待っていたし。
謝る相手を間違えたりしたわけですから、失礼ながら認知症の可能性もあると思うんですけど、やっぱりわざわざ2本持っていくというのが分からない。先に1本(どちらかを)取って、ご自分が取ったこと自体を忘れてもう1本取った・・・とも考えられますが、2本の傘はわざわざキッチリと並べて立てかけてありました。
あんまり考えたくないけど、ちょっと呆けたふりをしつつ、いい傘だと思って持ち帰ろうとしたのかなあ・・・という疑惑も湧いてきます。決してブランドものとかではないのですけど、「暴風傘」なので割と高かったし、模様も綺麗な花柄で、目立つことは目立つ傘なんです。
ちなみに母のとは色違いのお揃いですが、色系統が違うので、好みじゃなかったのかも。考えれば考えるほど、嫌ーな気持ちになります

とは言え認知症の可能性もあり得ないわけではないので、あまりむかっ腹を立てるのもお門違いのような気がしますし。
次から、こういうときはビニール傘とか、もし盗られて(間違えられて?)もあまり悔いのない傘を持って行こうっと

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

うちらのモンハン生活・60~絆の証! 闘技場の大決戦~

ダブルクロス、今はコスモとぼちぼち、依頼の類を消化したり、二つ名クエストを少しずつ進めたりしています。
で、依頼をこなしているうちに、「絆の証」とクエスト名に付いているシリーズに行き当ったんですね。どうやら、各地のお偉いさんたちが、
「このハンター(主人公)を見出したのは私」
と、競い合っているみたいなんです。

ぶっちゃけ、誰が主人公と一番マブダチか・・・みたいな(ノ∀`)

それで依頼出すなよ。モンハン世界では、確か私利私欲でハンターに依頼を出しちゃいけないことになっているんですが、これって思いっきり私情まみれ
まあ普段から、食材欲しいとか単にモンスターを間近で見たいから捕獲してとか、私情にしか見えない依頼は山ほどあるんですけどね
兎にも角にも、そんな中で「ロックラックの長」が出してきたのが、題名に挙げました「絆の証! 闘技場の大決戦」。
闘技場での大連続狩猟で、メンバーはジンオウガ、獰猛化ガララアジャラ、ティガレックス、グラビモス。ちなみにG4です。
G級モンスターの4連続狩猟、しかも1体は獰猛化って・・・単純に時間足りるのか、これ。と思いつつ、チャレンジしてみました。

闘技場の複数狩猟なので、いちおう分断柵はあります。ただ、コスモと2人なので、最初は柵を使わずにやってみました。
結果、揉みくちゃにされてアウト。やはり柵は必要だねとなり、コスモがジンオウガ、私がガララアジャラを受け持つ形で分断。
でも柵は途中でたびたび解除されちゃうし、何よりやっぱり時間が苦しい。最後のグラビモスが出て来たときに10分くらいしか残っていなくて、脚を引きずるところまでは持って行ったんですが、私がグラビの熱戦にやられて、3オチ計上(コスモ1オチ、私2オチ)、クエスト失敗。

こりゃ手ごわいぞ((´・ω・`;))

となりまして、真剣に対策を練ることに。

まず、武器相性的なことも含めて、私(ライトボウガン)はティガレックス、コスモ(ハンマー)はガララアジャラが苦手なんです。
更にコスモ曰く、「ジンオウガもあまり得意じゃない」。
そこで考えた流れが、

開幕と同時に分断する→2人がかりでなるべく早くジンオウガを倒す→ティガレックスが現れたら、分断状態でコスモがティガレックス、私がガララアジャラに専念する→最後にグラビモスを迎え撃つ

と言った感じ。最後のグラビは捕獲前提で。
スキルは、コスモがグルニャンX(ランナー、グルメ、砥石使用高速化)に溜め短縮を付け、私が朧隠(隠密、明鏡止水、真・朧隠の魂)に気絶無効を。
真・朧隠の魂には高級耳栓が含まれていますから、これでガララアジャラの咆哮や鱗飛ばしによる気絶は防げることになります。
ハンマーとボウガンは、モンスターたちの弱点属性がバラバラなので、2人ともG級オストガロアの武器を持って行きました(龍属性が、辛うじてティガレックスとグラビモスに効くので)。

で、これで再チャレンジしてみたところ。
ジンオウガは比較的早く沈みましたが、たぶん普通のG級ジンオウガよりは強化されていますね。コスモと2人がかりでも、そこそこ時間は掛かったので。
そこからは獰猛化アジャラとティガレックスの分担なわけですが、柵の向こうでティガレと戦っているコスモ曰く、
「このティガレ、強い!!
もともとハンマーとティガレックスは相性がいいみたいで、コスモは得意なんですよ。普通のG級ティガレなら瞬殺に近いです。
なのに、
「(生命の粉塵)飲んで! 飲んで!!
なわけですから・・・いや、あっちに行かんで良かった。
ガララアジャラは、剣士(近接武器)だと非常に厄介だと聞いていますが、ガンナーだと貫通弾が面白いほどヒットする楽しい相手だったりします。まして高級耳栓と気絶無効で、アジャラ独自の攻撃はほぼ無力。ときどき囲んできますが、私のスタイルはエリアルなので、踏みつけジャンプで脱出すれば済む話。
やがてコスモが一足先にティガレックスを倒し、グラビモスが現れましたが、それとほぼ同時にガララアジャラ轟沈。
後で、
「ほぼ単騎で獰猛化アジャラを倒したって、凄いと思う
と褒めてもらいました。うん、嬉しい
グラビ1体となれば、当たり前のG級クエストなので、怖がる必要は無し。もちろん強力なことに変わりはないので、油断は大敵です。
初見のときよりは時間に余裕がありましたが、もうここまでで集中力その他を使い果たした感があり、やはり捕獲で。脚を引きずったのを確認し、コスモが罠(落とし穴)を仕掛け、私が捕獲用麻酔弾を撃ち込んで、クエスト終了。

「「やったあ~~!!☆-(ノ゚∀゚)八(゚∀゚ )ノ☆」」

と、2人でハイタッチしましたね。

この次に現れる「絆の証」うんたらは、獰猛化したフルフル・ベリオロス・ガムートの3体。エリアは雪山。
これも十分大変なうちだと思うんですけど、闘技場の大混戦の後だったので、簡単に見えたところが怖い(笑)。これで、「絆(以下略)」シリーズは、ひとまず終わりみたいです。
ところで、闘技場に出て来た4体って、実は4Gでも同じ組み合わせで出ていて、「阿鼻叫喚のカルテット」と言われていたらしいですね。然もありなん。もう二度と戦いたくないなあ

テーマ : ヲタクのメモ
ジャンル : 日記

減ったなあ

最近ですね、「減ったなあ」と思うことが1つ、あるんです。
それは我が家の、宅配便使用頻度。受け取る方も、送る方もです。
以前は、かなりの頻度で利用していました。送る側としては、父が作った野菜を親戚に送ったりとか。
それについては、親戚の家に直接持って行ったり、来てもらって渡したりするようになりました。
そして、受け取る側は通販の利用などですね。特にAmazon。そもそも利用頻度が減ったのは、Amazonを初めとする通販の荷物が多過ぎて運送会社の方々が困っておられる、と聞いたからです。
我が家に来てくださるク〇ネコのお兄さんは、本当に優しくて親切で、佐〇急便のおじさんは、気さくでおしゃべり好きで。
あの人たちにご迷惑をおかけしているんだなあ、と思うと、今までは気軽にやっていた通販サイトの「カートに入れる」をクリックするのが、躊躇われるようになってしまいました

全く利用していないわけじゃないんですよ。直接の受け渡しが難しい遠方の親戚(少数)には今でも野菜を配送していただいていますし、通販でないと手に入らないものもありますから。
でも、リアル店舗で買えるものは、なるべくそちらで買うようになりました。特に、本。私は絵本集めが好きですし、コスモは専攻の哲学関係の本を買うので、実はAmazonでの利用が最も多かったのは本でした。
それをやめて、リアル本屋さんに取り寄せていただくのを中心にしました。これも流通を利用していることにはなるでしょうけど、恐らくは本屋さんと出版社、もしくは本屋さん同士(本店と支店とか)のやり取りになるのでしょうから、少なくとも宅配業者の方のお仕事が増えるわけじゃないですよね。
こちらからすれば家に届くのではなく、本屋さんまで出向くというひと手間が増えるわけですけど、許容範囲です。意外と早く届きますし。物にもよりますが、普通に出版社に在庫があれば1週間くらいのことが多いです

そんなわけで、今、私のAmazonアカウントサービスで「未発送」になっているのは、年内発送予定の2件のみになりました。
それぞれ9月、11月発売で、どちらもリアル店舗で探すのが難しかった物です。それ以外の楽天とかで注文しているものは一切なし。Loppiで注文したものが1つありますけど、こちらは店舗受け取り。
生活用品や食料品もAmazon等で買っていたころと比べると、嘘のようです。
ちなみに私はAmazonプライムには入っておらず、お急ぎ便は利用したことがないのですが、これについては既にク〇ネコが撤退していて別業者が請け負っている関係で、「お急ぎ便なのに指定日に届かない」などの弊害が生じているようですね。だとしたら、この先もプライムには入らないな、たぶん。
特にコスモが小さかった頃はお世話になったAmazonや楽天ですけど、来年以降は利用するかどうかすら怪しいです。そして父がもっと歳を取れば、遠くの親戚に野菜を送ることも無くなるんだろうなあ。
宅配業者さんには、
「あの家への荷物、減ったなあ」
と思われているでしょうけど、それもこれも余計なご負担を減らしたいが故の話。使うときはちゃんと使わせていただきますので、どうぞご容赦くださいね。
本当は大好きなんですよ、ク〇ネコのお兄さん、佐〇のおっちゃん

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

モンハンオーケストラコンサート!!

今年も行って来ましたよ~

狩猟音楽祭2017

モンスターハンターオーケストラコンサート 狩猟音楽祭2017!!

毎年恒例になりました、狩猟音楽祭。
うちはコスモが高校生の頃から参加しています。確かその頃から、大阪でも上演されるようになったから、だったかな?
そして今回は、たまたまですが東京より大阪の方が日程が先。ですから、東京の方が未だなので、あまりネタバレじゃない程度に書きますね~。

そう・・・「ネタバレ」という言葉を使ってしまうくらい、今年は(良い意味で)ヤヴァかったのですw(゚o゚)w

無難な範囲で、曲目を挙げますね。でも、事前に知ってしまうのは絶対に嫌だ!という方は、以下プラウザバック(Uターン)をおススメします。多めに行空けますね。















最新作・ダブルクロスの看板モンスター、鏖魔ディアブロスとバルファルクはバッチリ出ていました。
あと、今年はリストラかな?と心配した、クロス四天王も。
意外なところでは、オオナズチ。狩猟音楽祭に出るのは2012年以来だそうです。和楽器ユニット・HIDE×HIDEさんの尺八と三味線がマッチしていてステキでした
来年発売予定のモンスターハンターワールド、スピンオフ作品のモンハンストーリーズの曲なども。あと、ダブルクロスで復活したラオシャンロンも参戦。

・・・と、豪華過ぎる選曲で(当然、まだ挙げてないのあります)、しかも今回は狩猟音楽祭初の試みがされていて(ヒント:ラオシャンロンとバルファルク)、もうね、心が武者震いするくらい素晴らしくて。
ちょっと大袈裟かも知れませんが、
「生きてて良かった
と感涙してしまうくらい。あ、ギリギリ泣いたりはしませんでしたが

そして、プログラムが終了したあとのアンコールタイム。
楽しい曲もあり、毎年お約束のアレもあり・・・といった感じだったんですが、トリ確定のあの曲の前に、演奏されたもの。
題名が舞台上のスクリーンに映し出された瞬間、会場がどよめきました。私とコスモは、顔を見合わせて唖然。

それ、出しちゃうの? ここで出しちゃうの??!
(。Д゚; 三 ;゚Д゚)


これだけは絶対にここでは書けませんので、控えます。うーん、どうしようかな。東京での狩猟音楽祭が終わったら書こうかな。考えときます。
(どうしてもすぐ知りたい!方は、リアルタイム検索でググってみてください)

終わったあとは、これまたコスモと私の毎年恒例、
「夕食の代わりに甘いものを食べる」
ことに。
狩猟音楽祭、すごく楽しいと同時にエネルギーを使うんですよね。リアルにひと狩りした気分(笑)。
実際は違うんですけど、音楽と一緒に、本当にモンスターたちが目の前にいたような。
来年もまた、会いに行きたいと思います

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

コスモママ

Author:コスモママ
アスペルガー症候群の大学生・コスモと、その母のお気楽ゲーマーライフ。発達障害がメインテーマですが、半分以上はゲームと趣味の話です。

職業 専門は歴史関係。ボランティアで、絵本の読み聞かせやってます。

趣味 ゲーム、読書、音楽

好きな動物 馬とカラス

集めているもの 絵本、ぬいぐるみ(フモフモさん、すみっコぐらしなど)

遊ぶゲームの傾向
母子共通:狩りゲー、無双シリーズ、FEシリーズ、パズルなど
母(コスモママ):スローライフ系、コーエーの歴史シミュレーションなど
息子(コスモ):音ゲー、星のカービィシリーズなど

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター